踊るおまわりさん引退! (TT)
Yahoo!ニュース
- 社会 - 時事通信

東京新聞 - 宮沢恵禧巡査部長が「ラストダンス」

品川警察署交通課の宮沢さんが今月で、定年退職するそうだ。
いつも山手通りと第一京浜の交差点で、交通整理をしてくれていたが、交通整理をするのも28日が最後だったらしい。

新聞などにも紹介されたことがあるので、知っている方も多いと思いますが、原宿署に勤務している時に竹の子族の踊りをヒントにして踊りながら交通整理をし始めたそうだ。
踊りと言っても、決してスマートとは言えない体型の宮沢さんの踊りは、華麗と言うよりユーモラスな日本のお父さんという感じ。体型の割に軽快な動きが余計におかしさを醸し出していた。

初めて宮沢さんの踊り、いや交通整理を見た時に日本にもこういう警察官がいるのかとビックリした。映画『フラッシュダンス』に出てくるアメリカの警察官を思い出した。
楽しそうに交通整理している宮沢さんがいるだけで、ラッシュ時の殺伐とした交差点に、笑顔が溢れていた。イライラしながら渋滞にはまっているドライバーも宮沢さんのユーモラスな交通整理を見ていると、自然と笑顔になっていた。
青信号から右折信号に変わると、赤信号側の左折車も誘導してどんどん交差点を通過させていた。慣れてないドライバーは、宮沢さんに手招きされると、「信号赤なんだけど?」という風な顔をして、半信半疑でおずおずという感じで左折していた。

横断中の歩行者も宮沢さんが横に来て、大きく手を振って歩くジェスチャーと笛の音のテンポを上げていき、早く渡るように誘導されると、普通ならせかされて嫌な顔をするところだが、みんな笑いながら急ぎ足になる。

今は、引っ越ししてしまい、宮沢さんの交通整理を見る機会がほとんど無くなってしまった。実現しなかったが、友だちに見せたくて何度もビデオを撮ろうと思ったものだ。
「絶対面白いから一回見に行ってみな」と人に勧めた。

内部告発をした警察官が左遷させられたり、犯罪を犯したりする嫌なニュースが多いが、宮沢さんみたいな人ばかりだったら、もっと平和な世の中になると思う。

今年定年と知ってたら、もう一回見たかったな・・・。寂しい・・・。

宮沢さんは日本一の警察官でした。
本当にご苦労様と言いたいです。
ありがとうございました。

おまわりさんの定年退職がニュースになるなんてすごい?
[PR]
by xfazz | 2005-01-29 00:34 | Newsstand
<< 日曜日の公園 いいな〜NHKって >>