2004年 12月 30日 ( 1 )
雪が降ったら『スパイダーマン2』
昨日は、いやに寒いと思っていましたが、朝起きて窓を開けたら銀世界でビックリ! 

出かける予定をキャンセルしてビデオ鑑賞に切り替えました。
夕方になって、雪がやんでから借りてきた『スパイダーマン2』と『コール』を観ました。
『スパイダーマン2』は、お決まりのヒーロー物ですが、子供の頃にコミックで読んでいた思い入れがある分だけ楽しめました。
前作の時も思ったんですが、どうもヒーローとヒロインがあまりにも華がなさすぎで、キャスティングに? な分もう一つ気が入らないのがマイナスかな?

『コール』の方は、ケビン・ベーコンが誘拐犯の主犯なんですが、もうちょっと煮詰めた方がいいんじゃないか? という感じでちょっと詰めが甘い感じかな?
まあ、それなりに楽しめましたが・・・。

しかし、ケビン・ベーコンは、一時かなり額が上がってきていたんですが、植毛でもしたんじゃ無いでしょうかね? 若い時はかっこよかったんですが、最近は悪役が板に付いてきて、危ないヤツのイメージが定着しちゃいますね。

さあ、今年も今日と明日だけ、「さあがんばるぞ」って? 年末って妙にせかされますよね。
「別に明日でもいいじゃん」と思うことでも、なんか、あれもこれもやらなくちゃいけないような気ぜわしさですが・・・。
[PR]
by xfazz | 2004-12-30 11:08 | Theater