<   2004年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧
『素人娘』
電車に乗っているときは、よく中吊り広告を見ている。今日は、男性週刊誌の広告見出しで <『素人娘』が全裸写真をブログでぞくぞく公開中> と書いてあった。ほんと!? 何処? 何処? 煽られますね。<後で探して見よう〜

きっと「ブログとは〜」みたいな解説と、そこで公開されている『素人娘』の恥ずかしい〜写真や日記の紹介記事なんでしょうね。
 
お父さん>中吊り広告を見る>週刊誌を買う>帰りの電車の中で読む>家に帰って「うちもそろそろパソコンでも買うか」と、いきなりお母さんに切り出す>「アナログオヤジがいきなりどうしちゃったの?」と顔を見合わせてびっくりする妻と子供達。と、こんな妄想をしてしまいましたが、これで週刊誌やパソコンが売れるようなら、恐るべし『素人娘』効果ですよね。<考え過ぎか (^^;
 
そもそも、これだけインターネットが爆発的に普及したのも、「エロ画像」が見たいという「エロパワー」のおかげですからね。ブログも流行って、経済活性化に貢献しているんでしょうね。

なんで、男は『素人娘』という言葉に弱いんでしょうか? そもそも「素人」とは「プロ」じゃないってことですよね。この場合の「プロ」って風俗業界で働いている人を指すんでしょうか? 援助交際なんかしている人は、プロじゃないんですかね? セミプロ? フリーランスのプロ? やっぱり『素人娘』とは言わないんでしょうか? 高校野球みたいにアマチュア規定が無いので、境界線が非常にあいまいなんですが、どういう人が『素人娘』なんでしょうね。

「なんであんたが、そんなの読んでるの?」と言われそうですが、風俗専門の求人誌などには、ものすごい数の求人がありますよね。こんなに風俗のお店があって1軒あたり○人の女の子が働いていて・・・、単純に計算してもものすごい数の「プロ」がいるわけで、本当に『素人娘』はどのくらいいるんだろうか? と悩みますね。<仕事しろよ!
 
ときどき、「素人専門店」という看板を見るが、あれは何なの?
 
今日も、『素人娘』という三文字に妄想膨らますのでした・・・。
 
なんだかな〜。。。
[PR]
by xfazz | 2004-09-13 12:12 | Fly Me To The Moon
あっ、はい、あの〜、VIPコースで
男だけで飲みに行った時のことですが、「あいつも呼ぼう」「あいつも呼ぼう」で、何人か誘ってたんですが、そのうちに、「M君に酒呑ますとおもしろいから呼ぼう」って話になりました。

M君のプロフィール
某有名一部上場企業勤務
年齢:30才 独身
好きなタレント:モーニング娘
趣味:風俗

ルックスはチョー真面目君で、礼儀正しい好青年のM君ですが、無類の風俗好きで素人娘と付き合ったことがありません。モー娘と、風俗の話になると目が妖しく光ります。 で、M君以外は5人の男が居酒屋に集合。幹事に「M君は?」と聞くと、「仕事でちょっと送れるそうです」とのこと、「仕事じゃしょうがないな」と気にしつつも、それなりに盛り上がり2次会へ・・・。

2次会はお決まりの綺麗なおねえちゃんのたちのいるお店へ・・・。

「もう1回電話してみろよ」

で、幹事が電話すると、

「すみません、あと2時間くらいでかかります」とのこと。しかし、その電話の向こうで、

「○○コースのM様。お待たせしました」

と呼ぶ声。腹を押さえる幹事の報告に、おねえちゃんたちを含めた一同、大爆笑。

そして、2時間後やっとスターM君が到着。おねちゃん達に挟まれて緊張しつつも、酔っぱらいリポーターたちの質問攻め。

リポーター「今日は、何コースだったの?」
M君「あっ、はい、あの〜、VIPコースで」
リポーター「可愛い子だった?」
M君「可愛かったッス」
女性リポーター「気持ち良かった?」
M君「あっ、はっはい、それはもう・・・」
リポーター「やっぱり声とか出ちゃうんですか?」
M君「あっ、あっ、出ますね」

お風呂上がりに、おねえちゃん達に挟まれて幸せそうなM君の顔を見てたら、こっちまで幸せな気分になりました。

なんだかな〜
[PR]
by xfazz | 2004-09-11 02:01 | Fly Me To The Moon
『ノーブラ』は好きですか?
最近、人様の書いた日記をよく読んでいます。みんな面白いこと書くなぁ〜。実体験したことってリアリティがあって下手な小説より面白いですよね。

ある女性の書いた日記を読んでいたら面白いのがありました。トレーナーを着てノーブラでコンビニに行ったら、レジのお兄ちゃんの目線がずっと下がりっぱなしで、1回も顔を見なかったらしい。その人曰く、おっぱいの揺れを関知する男性のセンサーってすごいから、地震を関知するセンサーか何かに役に立てないかみたいな事が、書いてありました。 <すみません、どこで読んだか忘れてしまいました。思い出したらリンク貼ります。

確かに!

つい目がいってしまいますよね。あれが、逆に裸だと目のやり場に困るみたいな感じになるんでしょうが、ノーブラだと吸い寄せられます。我を忘れて凝視してしまいます。ほんとにノーブラかどうか確認したくなります。ノーブラだからどうしたっていうわけでもないんですけど、なんか嬉しくなったりしますね。<アホや!

多分そういうときって顔中の筋肉が緩んでて、女子高生にキモイとか言われてるんでしょうね。

見えないっていうのが、よけいに妄想を膨らませすよね。

いかんいかん、また妄想してしまった。

知らないうちに口が半開きになっていたし・・・。
[PR]
by xfazz | 2004-09-10 12:06 | Fly Me To The Moon
硬いのはお好き?
年齢と共に確実に老化していくというのは、頭では解ってるんですけど・・・ 男としては、寂しいもんですよね。何が? って「息子さん」の話なんですけど。

ちょっと前になるんですけど、「イタイ話」がありまして・・・。エッチしている最中に、柔らかくなっちゃいまして・・・ なんか最近元気ないなとは思ってたんですけど、その日もちょっと体調もあんまりよくなかったし、お酒を飲みすぎてたっていうのもあるんですけど、戦闘態勢が整わないうちに開戦しちゃったわけで・・・。

「最近ちょっと元気ないんだよね」って戦闘不能になった不肖の息子をかばったわけなんですよ。

そしたら、追い打ちをかけるように

「気持ち良くなぁ〜い」


・・・これはイタかったですね。グサッときました。瀕死の重傷のところにとどめの一発って感じですよ。こんなにはっきり面と向かって言われちゃ返す言葉も無いわけで・・・。ちゃんと、あれですよ「ソーニュー」されていたのにかかわらず、「気持ち良くなぁ〜い」ですからね。
 
凹みました。再起不能。

頭の中に「バイアグラ」とかって言葉が浮かんだり、「ペレ」の顔が浮かんできました。今までは、人ごとだと思ってたんですが、「キター」って感じですね。

若いときなら考えられないわけなんで、何時でも何処でもかかってきやがれ! みたいな、暴れん坊将軍な感じで・・・。

女性はやっぱり「硬いのがお好き」なんでしょうかね?

昔から、サイズのことに関しては、あまり苦情も無いかわりに、お褒めの言葉も、社交辞令程度にしか頂けなかったんですけど、硬度に関しては、おおむねご好評を頂いていたんですよ。「カタイ!」とか「石みたい!」って言われる度に、「おいおい、またかよ〜、まいったな〜」なんていい気になってたんですが・・・。

もっとも「あんたのは小さい」とか面と向かって言う人も、少ないと思うですけど・・・ < 言われたくないし・・・ ^^;

別に偏見とかはないんですが、あっちの方の趣味は無いので、他の男性のモノは、戦時下どころか平時のモノも触った経験がないので、他の人の事は分からないんですけどね。お相手の女性たちの言葉を素直に信じるならば(こういうときだけは素直なんです)、「カ・タ・イ」らしいんですよ。しかし、そんな賑わいも過去の話なんで、寂れていくのを間近で見ていると悲しいですね。

よく聞くんですが、やっぱり「サイズより硬度」なんですかね? もちろん、それぞれ趣味やお好みも違うと思いますけど。両方って言う方も多いと思いますけど・・・。

最近はリハビリの甲斐もあってちょっと元気になりましたが、心の傷は癒えないな・・・
 「ああ〜愛のあるエッチがしたい」と思う今日でした。
[PR]
by xfazz | 2004-09-09 10:36 | Fly Me To The Moon
ストライキ
プロ野球選手会がストをやるのやらないので、連日ニュースになっている。

ストライキなんて言葉もほとんど死語に近いくらい最近は聞かなくなってる。昔は、しょっちゅう私鉄とかのストで電車が止まっていたけど、最近は止まらないですね。

プロ野球選手は個人事業主なのでスト権はないとかいう話もあるし、このままじゃますます野球人気は下がっちゃうんでしょうかね?

そもそも、巨人の前オーナーの渡辺さんと西武の堤オーナーの密談? から始まったと思われるんですが、どうでしょう? だいたい、オーナーやめたはずの人が、以前と変わらずテレビカメラの前で同じような発言なさってらっしゃるようですし、「ほんまにやめたんかいな? 」と聞きたいですね。

巨人が、パリーグに移籍するなんてことも言ってるらしいし、権力を傘に弱いものを脅してるようにしか見えないです。パリーグに移籍しても巨人自体にはあまりメリットもないらしいですね。

それとも、パリーグに行くとプリンスホテルで毎朝、客室に配られる新聞が読売になったり、西武電鉄とか国土計画関連の企業も全部読売新聞を購読するようになるんでしょうか? プリンスホテルの客室数ってどのくらいあるか知らないけど、多分すごい数ですよね。拡張員さんたちも巨人戦のチケットや洗剤持って頑張ってるんだろうけど、ナベツネさんにはかなわないよね。

読売新聞と報知新聞でライオンズの扱いが大きくなったりもするかもね。

だいたい、球団経営の意欲も情熱もない企業に無理にやらせておくのもどうかと思うので、やめたい企業にはさっさとやめてもらって、新しいオーナー企業を募った方がいいと思うんですけど。協約なんてのも改正して複数の企業で共同オーナーになれるようにした方いいと思います。

もし、球団数が減ったら、韓国のリーグと合併して一緒にリーグ戦をやれば良いと思うんですけどね、どうでしょうか? きっとサッカーみたいに白熱すると思うんですけど、メジャーのチームより移動時間も短いとおもうし・・・。

個人的には、松坂とか才能のある人は、日本で小さくまとまるよりは若い内にメジャーにいかせてあげたいですけど・・・。<あんたが行かせられるわけじゃないだろ!


どうなるんでしょうね? 日本のプロ野球・・・。



よし、今晩は「日本対インド」戦観るぞ! って <サッカーかよ!
[PR]
by xfazz | 2004-09-08 11:46 | Ballpark
地元の駅を降りて、家までの帰り道で蛙を見た。地方の人は「蛙なんか」と思うだろうが、東京の、しかも住宅街の真ん中で今どき蛙を見るのは珍しい。近くに川があるが、そこから100mくらい離れているし、池のようなものもなさそうだけど・・・。

道端の暗がりに、なんか犬の糞みたいなものが落ちてるから「フンじゃいけない」(駄洒落じゃないですよ)と思って用心しながら近づいたら蛙だった。
生物はにがてなので種類は分からないが、拳くらいの大きさだった。ギョッ! としたけど、向こうもじっと固まっていたので、そのまま放置プレイ。デジカメでも持ってれば写真でも撮ったんですけどね。

今のところに引っ越ししてきて、1年半くらいですが、都内にしては緑も多くてなかなか環境が良い。引っ越を考えてるんだけど、物価も安いし住みやすいので近場で探そうかなとも思ってます。
どっか、古くてもいいから家賃安くて広いところで、ペットを飼えるとこないですかね〜?
[PR]
by xfazz | 2004-09-07 21:37 | A Fairy Tale
スーパー犬
何から書こうと迷って、今のところ書きたいネタは五万とある(多分)ので、最初は動物ネタで・・・。

いつかは・・・・
みたいな。夢ってありますよね? 
「マイホームが持ちたい」

独身の人なら
「かわいいお嫁さんが欲しい」
「すてきな旦那様が欲しい」
とか・・・

独身、既婚にかかわらず男なら

「かわいい彼女が欲しい」とか・・・

「かっこいい車が欲しい」もかな・・・

そんな夢のひとつに「犬が飼いたい」があります。

実際には、住宅事情や生活環境などの問題で、実現出来そうにないのですが、いつかは「愛犬と暮らしたい」と思っています。

そんな犬でも特に「可愛い」と思うのが「スーパー犬」なんです。

「スーパー犬」って勝手に名前をつけて、呼んでるだけなのですが、ようするにコンビニの前やスーパーの前で飼い主の買い物が終わるのを待っている犬のことです。

彼らは飼い主がお店から出てくるのを待っているのですが、みんな不安そうな、今にも泣き出しそうな情けない顔をして、お店の入り口の方をじっと見つめています。ほとんど、南極に取り残された「タロー、ジロー」状態。


b0022648_1553713.jpg
そんな彼らが、大好きです。

思わず頬が緩みます。

「このままここに置き去りにされちゃうんじゃないのか」とか「なんで、僕は連れてってくれないの?」とか思っているんでしょうかね? 「忠犬ハチ公」もこんな感じで待ってたんでっしょうか?

通りがかりの女の子とかが頭を撫でても、一応お愛想で尻尾を振るのですが、目線は店の入り口を片時も離れません。中には、ちょっかいだしてくる通行人にシカとしている犬もいます。


飼い主が戻ってきたときの喜び様は、端で見てても微笑ましいものがあります。



そんな時は、飼い主に軽く嫉妬します・・・。
[PR]
by xfazz | 2004-09-07 14:15 | Fly Me To The Moon
はじめてブログ
 思いつきで、いきなりブログを始めてみました。
「ブログ」という言葉を知ったのもつい最近のことで、exciteかYahooのニュースか何かで見て、「なんじゃこりゃ! こんなのが流行ってんだ〜」と思って、いくつか覗いたりしました。

 一応ネット歴は長い(ニフティー時代も入れると12〜3年)のですが、何度か個人サイトとか立ち上げても、すぐ醒めてしまい放置することが多く(重度の三日坊主ということをすぐ忘れてしまう)、特にネットがらみの仕事をするようになると、楽しむ余裕もなくなっていました。
 自分ではダッセーオヤジにはならないと信じ切っていたのに、今更ながら、人間は確実に年を取るんだということを気がつきました。(ほんとにアホだと思います)
 最近は物忘れもひどく、昨日の事もなかなか思い出せない始末。<要介護か?
 そのくせ、やたら昔のことを思い出してしょうがない。情けない・・・。

 以前から、日記風のHPはよく見かけましたが、「こんな個人的なことをダラダラ書いてるのは、思いっきり暇人か、きもいナルちゃんなんだ」と思っていたので、あまり興味も持たなかったんですが、最近やたら凹む事も多く、頭の中も「掃除できないちゃん」状態で、自分で「なんとかせにゃいかん」ということで、ボケ防止と「チャレンジャー!」という事で、くだらないことでも書いてみるかな・・・。

「よし! 明日からダイエットするぞ!」「明日から、毎朝ジョギングするぞ!」みたいなノリなので、今こうして書いていても、何時までつづくかという懐疑心でいっぱいです。
まあ、「またやっちゃったよ〜」にならないように、気楽に行こうと思いますが・・・
[PR]
by xfazz | 2004-09-07 13:08 | Newsstand